読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kenji Yanobe Supporters club

現代美術家ヤノベケンジの活動情報です。(運営:KYSC)

「Open Storage 2015-見せる収蔵庫-」開催

イベント情報

昨年に引き続き、大阪、北加賀谷のMASK (MEGA ART STORAGE KITAKAGAYA )でヤノベさんのパフォーマンスが行われます。是非ご覧ください。

 

以下、転載。

10/31(土)オープン!「Open Storage 2015-見せる収蔵庫」
【MASK (MEGA ART STORAGE KITAKAGAYA)】
宇治野宗輝、滞在制作による大型新作《THE HOUSE》初公開
金氏徹平、久保田弘成、名和晃平やなぎみわヤノベケンジの大型作品

昨年、約1, 000㎡の工場・倉庫跡にて始動した、宇治野宗輝金氏徹平、久保田弘成、名和晃平やなぎみわヤノベケンジの大型美術作品を保管・展示する【MASK (MEGA ART STORAGE KITAKAGAYA)】。今年からはメインアーティストを中心にプロジェクトを展開。只今、第一章アーティストである宇治野宗輝氏がMASKのレジデンスに滞在し、自身初となる建築スケールの大型作品《THE HOUSE》の制作をdot architectsさんと共に真っ最中!かなり凄いことになってます!10/31(土)のオープニングをご期待下さい!

::::::::::::::::::::::
○10月31日(土)オープニングイベント18:00~19:00
宇治野宗輝 新作関連パフォーマンス&トーク
・展示作品関連パフォーマンス
-《黒い太陽》放電パフォーマンス/ヤノベケンジ
【会場】MASK (MEGA ART STORAGE KITAKAGAYA)
【WEB】http://www.chishimatochi.info/found/index.php/archives/2134

 

「Open Storage 2015」開催情報vol.2(10/31~11/24) | おおさか創造千島財団

約1,000㎡の工場・倉庫跡に、国際的に活躍する現代美術作家の大型美術作品を保管・展示する「MASK (MEGA ART STORAGE KITAKAGAYA )」。2014年、初の一般公開では、5名の作家による作品展示・パフォーマンスを実施しました。今後は、各年のメインアーティストと共に、MASK発の作品制作・公開を試み、既存の枠組みや価値観を超越する作品群の魅力を伝える「Open Storage」を開催します。

2度目の一般公開「Open Storage 2015」は、メインアーティスト・宇治野宗輝が収蔵作品である《THE BALLAD OF EXTENDED BACKYARD》を新たなコンセプトで展開。自身初となる建築スケールの大型作品《THE HOUSE》を、約1ヶ月の滞在制作によって生み出します。また、クロージングでは「野宮真貴&BIBA」として、スペシャルステージを繰り広げます。

 

さらに、新たに収蔵した名和晃平がデザインしたオブジェ《N響スペクタクル・コンサート「Tale of the Phoenix」舞台セット》展示の他、対話型作品鑑賞プログラムなど、多様な鑑賞機会創出への取組みも実施。MASKの空間・環境だからこそ実現できる実験的な試みにより、「見せる収蔵庫」から、新たな創造価値を発信する「進化し続ける収蔵庫」への可能性の拡張を目指します。是非この機会にご高覧ください。